お客さまとのご縁を大切に

カスタマーファーストで「KOKORO」を込めて丁寧にお仕上げしております

窓ガラスのウィークポイントはフィルムでカバーしませんか。

東京都大田区拠点の窓ガラスフィルム施工 KOKOROがお手伝いいたします!

窓ガラスフィルムの施工は「KOKORO」にお任せください

清水 裕
シミズユタカ
代表
このたびは、「窓ガラスフィルム施工 KOKORO 」のホームページをご覧いただきありがとうございます。新型コロナウイル...


窓ガラスフィルム施工業者 KOKOROの取り組み 其の壱

ご安心してお任せいただけますように…

  • カスタマーファースト           (お客さまに寄り添いお力になります)

  • お問合せから施工まで担当者1名が最後まで責任を持ってご対応いたします

  • 国家資格基準で施工しています

  • 現場確認(お客さま宅への事前訪問)& サンプルフィルムの施工前確認無料


窓ガラスフィルム施工業者 KOKOROの取り組み 其の弐

喜んだ笑顔を見ることが何よりの幸せで…


  • 小さなお子さまのお相手もします      (お孫さんと仲良くなったことも…)

  • ペットがいるご家庭でも気にせずご依頼を  (ペットにも幸せな環境を整えませんか)

  • 施工に伴う家具等の移動をお手伝いします  (ご高齢者家庭限定)

  • 施工後、KOKOROばかりお掃除をします (天候状況次第)

各メーカーの製品を取り揃えて様々な機能の窓ガラスフィルムを東京エリアを中心にご提供

戸建住宅、マンション、集合住宅や保育園等の施設に、安心安全と快適をお届けする窓ガラスフィルムを、東京エリアを拠点にご提供しています。フィルムを1枚貼るだけで、より快適にお過ごしいただけることを多くの方にお伝えしたいと考え、名称のとおり「心」を込めて迅速かつ丁寧に施工いたします。各メーカーの製品に加え、様々な機能のフィルムを取り揃えており、ご要望やお困りごとに寄り添いながら、これらの中から最適な方法を提案中です。施工に際しての現地確認は無料であり、加えて季節限定割引等により、お安くご活用いただけます。遮熱・断熱対策のほか、省エネや防犯、目隠し対策など、用途に併せてお選びいただけるとともに、色やデザインにまつわるご希望もお気軽にお伝えください。このほか、フィルムは紫外線等により自然と劣化することから、施工後10年程度経過したフィルムの貼り替えもご提案しています。



窓ガラスフィルム 施工事例

施工事例をご紹介いたします!


横浜市青葉区 戸建住宅

神奈川県横浜市青葉区の戸建住宅に目隠しフィルムを施工させていただきました。道路を挟んだ向かいのマンションよりリビングダイニングが丸見えの状態でした。事前現場確認でお伺いさせていただいた際に約10種類のフィルムサンプルを持参して、昼夜室内外からの見え方をご確認いただくようにご案内させていただきました。高台で眺望が良くオシャレなお住まいで、フィルム施工後の明るさも確保しつつリビングダイニングの雰囲気に合ったフィルムをセレクトをされてとてもセンスが良いご夫妻だと思いました。まもなく、ご家族が増えるとのことでおめでとうございます!


井上

港区 マンション

港区のマンションエントランスのガラス交換に伴い、フィルム施工のご依頼をいただきました。メールでのご依頼からスタートしご担当の方とお目にかかることなく、施工までスムーズに行いました。お忙しい場合は、今回のケース同様にご対応可能でございます。施工前後の写真をメールでお送りいたします。


エスジー

渋谷区 マンション

東京都渋谷区の賃貸マンションに施工させていただきました。ピンク色の外壁に合わせてピンク色のフィルム+すりガラスのように見えない工夫が欲しいとのご要望にお応えするために、外貼可のIROMIZUのピンク色フィルムとファインサイドを内貼りして対応いたしました。ピンク色は初めての経験でセレクトに悩みましたが、今後もお客さまファーストでお応えしていきたいと思います。


Bibi Lei

渋谷区 マンション

東京都渋谷区在住の外国人アーティストご夫妻よりスタジオ窓の目隠しのご要望をいただき施工しました。ロールスクリーンがないと丸見えとなり、ロールスクリーンを下ろすと暗くなるため、外の明るさを感じられる中でアーティスト活動をしたいとのことでした。既に飛散防止フィルムが貼られていたため、退去時に簡単に剥せるようにノータックシートを採用しました。


Bibi Lei 2


東京都大田区 マンション

東京都大田区のマンション1階のお庭に面したガラスに施工させていただきました。ご入居前の施工でしたが解放感抜群でガラス面積が大きいお住まいでした。お向かいの住宅からリビングが丸見えのため視線カットのご要望でしたが、お庭は見えるようにしたいとのことで、比較検討された結果PSP35のハーフミラーフィルムをセレクトされております。キッチンにも同様のフィルムを施工しました。


新井

東京都大田区 戸建住宅

東京都大田区の戸建住宅の2階のリビング①~③に飛散防止フィルムを施工させていただきました。3歳の女の子と誕生してくる男の子が透明なガラスに接触して、ケガをしないようにとパパさんとママさんの親心からのご依頼でしたので気持ちを込めてより丁寧に仕上げました。玄関横の横すべり出し窓には目隠しフィルムを施工させていただきました。

①コネクティングルームとの間仕切りスライドドア3枚

②出入口スライドドア ③採光用の大型ガラス


宮本

山梨県 精密機械工場

◆応援施工◆ 

山梨県にある精密機械工場の施工応援に1泊2日で行かせていただきました。雨予報のため当初予定していたスケジュールを変更し、受注窓口の方の指示により4名全員で1階の外窓の清掃・施工より開始。下見の時には設置されていなかった室外気一体型の外調機等が外窓の横に新設されていて、外調機横の担当者は厳しい体制での施工となりました。2日目は2階の窓を1枚ずつ取り外し、室内で施工し戻しての繰り返し作業を進めて夕方には終了。外貼りは天候や気候に大きく左右されるため、予備日などの余裕を持ったスケジュールを組ませていただくこともございます。

上野原

東京都文京区 マンション

◆応援施工◆

東京都文京区の賃貸マンション3階 2ルームの施工の応援でした。画像をご覧いただいてもお解かりいただけると思いますが、採光を取り入れるには十分なくらいガラス窓が多いお部屋でした。日差しが多いとその分の暑さを感じられることから遮熱フィルムの施工のご依頼とのことでした。この日は天候に恵まれ日差しが強く、傾斜面のガラスフィルム施工は2名体制によりスムーズに貼ることができました。当日の天候や室温によって施工液の濃度調整をしながら、フィルム施工を行っております。



文京区

東京都内 スポーツ施設

◆応援施工◆

スポーツ施設休館のタイミングで100枚を超える既存フィルム剥離とカッティングシート施工の受注があったとのことで施工の応援に行かせていただきました。受注窓口の方を含めて4名で行いました。役割分担で既存フィルムを剥し続けましたが、ガラスの日照時間等により容易に剥せるガラスもあれば、施工液を噴霧してフィルムを柔らかくしながら時間をかけて剥離をしなければならないガラスもございます。高所や足元が不安定なところでの作業は安全第一で作業を行っております。


夢の島

東京都大田区 マンション

◆遮熱フィルム(日射調整)を施工◆

閑静な住宅街に立つ5階建てマンションの4階の洋室3室を施工させていただきました。 ご入居前は目隠しフィルムが貼られていたそうですが、ご覧いただいてのとおり富士山が見える眺望の良い高台のマンションでしたので、プライバシー確保もしつつ絶景を堪能したいとのご要望でした。大切なご家族への思いが感じられた素敵なご主人様でした。 微力ながらもお手伝いさせていただき感謝しております。 【サンゲツ シャドー40 GF1113 12枚】


ダウンロード (6)

東京都大田区 歯科医院

◆飛散防止・UVカットフィルムを施工◆

歯科医院さまの待合室に施工させていただきました。

万一への備えとしてお客さまの安心・安全と、日差しが強く差し込まれることによる家具と出窓の木目板の褪色を抑えるためにご依頼をいただきました。

【GLAFIL SN50 7枚】

土井邸1

東京都大田区 学生寮

◆目隠しフィルムを施工◆

ミラータイプのフィルムが貼られていましたが、照明を付けると外から見通せてしまうために、既存フィルの剥離および施工のご依頼をいただきました。寮生の皆さまからのリクエストとのことで施工させていただきましたが、寮生の皆さまと舎監さまのお役に立てて良かったです。

【3M ミルキーホワイト 4枚】

ダウンロード (5)

千葉県印西市 古民家

◆遮熱・日射調整フィルムを施工◆

50年以上前に宮大工の方お一人で建てられた古民家に施工させていただきました。現代建築にはないしっかりとした作りで、とても素敵な建築物を観させていただきました。窓枠が木製のため少し苦労しながらの施工となりましたが、とても良い勉強になりました。近隣の開発が進んでいることもあり知らない人が敷地内に侵入してきたり、覗かれることもあるとのことで遮熱対策も含めてミラータイプのフィルムをセレクトされました。紫外線により縁側の廊下が褪色しておりましたが、UVカットの効果もあるためこれ以上の日焼けはなくなります。日中はカーテンを開けて過ごされるようになったそうです。

【GLAFIL RSP35 10枚】

ダウンロード (6)

千葉県印西市 古民家

◆目隠しフィルムを施工◆

玄関にも施工させていただきました。

玄関のガラスの下段から3/4が磨りガラスで、上段の1/4が透明フロートガラスです。(画像左)

訪問客が来ると家の中が丸見えになってしまうため(特に夜の時間帯)目隠しを追加でご依頼いただきました。

【サンゲツ GF1715 4枚】

ダウンロード (4)

東京都大田区 戸建住宅 

◆遮熱・日射調整フィルムを施工◆

東京都大田区の戸建住宅の2階リビングに施工させていただきました。とても日当たりが良い一戸建てで特に西日が厳しく、窓の内外にも日除け対策が講じられていました。パグ× ジャックラッセルテリアとパグの2頭がお出迎えしてくれました。西日が強烈に差し込まれる出窓で昼寝をするのが、パグ×ジャックラッセルテリアとの事で遮熱軽減を目的で、夏はエアコンをつけっぱなしと仰っていました。また日中は、お向かえの住宅からの視線も気にされていたのでミラータイプフィルムをご選択されました。 フィルム施工後は遮熱効果を直ぐに感じてもらえたようで、2頭とも心地よさそうな表情を見せてくれました。エアコンの設定温度を上げることができ省エネとなります。 ワンちゃん・猫ちゃんを飼われているご家庭は、フィルム施工をご検討してみてください。

【GLAFIL RSP35 10枚】

ダウンロード (5)

千葉県 タワーマンション

◆遮熱・日射調整フィルムを施工◆

千葉県船橋市の高層マンションのリビングに施工させていただきました。 以前、ご依頼いただきましたお客さまからのご紹介で、ビフォーアフターを体感していただく試し貼りをさせていただきました。 リビングから見える景色を大切になさっているため、透明フィルム以外は好まれていませんでしたが、眩しさも軽減され目に負担がないとの事でミラータイプフィルムをそのまま残すことになりました。窓ガラスフィルムの魅力をお伝えでき、より良い住環境のお手伝いができて嬉しかったです。夜景を楽しむなど視認性を高めたい場合は、ガラスへの映り込みに対して軽減性能を発揮するガラスフィルムもあります。

【GLAFIL RSP35 3枚】

ダウンロード (6)

東京都品川区 プライベートネイルサロン

◆遮熱・日射調整フィルムを施工◆

 東京都目黒区のプライベートネイルサロンの店長様よりご依頼をいただきました。ブラインドを下して営業されているそうですが ネイル施工する際には自然光も必要であるようです。また紫外線も気になる上に、お隣様から室内が丸見えになってしまうとの事でした。

【GLAFIL RSP35 2枚】 

ダウンロード (4)

東京都品川区 プライベートネイルサロン

◆遮熱・日射調整フィルムを施工◆

当初は、2枚のみ施工予定でしたが、2面追加となりました。

ダウンロード (5)

東京都葛飾区 マンション

◆遮熱・日射調整フィルムを施工◆

 東京都葛飾区のマンション8階のバルコニーに沿って、リビングに施工させていただきました。 周囲には中層マンションが1棟あり視線を気にするような距離感ではありませんでしたが、常にカーテンを閉める癖があるとのことで、昼間でも照明を付けてしまうそうです。 電気料金の高騰が続いているため、遮熱対策も含めて電気代を抑える目的がメインでいらっしゃいましたが、開放感も求められてミラータイプを選ばれています。

【GLAFIL RSP35 2枚】


ダウンロード (6)

東京都葛飾区 マンション

◆遮熱・日射調整フィルムを施工◆

東京都葛飾区のマンション8階のバルコニーに沿って、リビング施工させていただきましたが、当日追加で隣部屋の和室にも施工させていただきました。

日中はカーテンを閉めることは減ったと仰っていました。

ダウンロード (4)

東京都大田区 戸建住宅

◆遮熱・日射調整フィルムを施工◆

東京都大田区の戸建住宅の娘さまのお部屋に、施工させていただきました。都内の住宅は隣接して建設されるため視線は気になるものです。 ワンちゃんが出窓で一時的に日向ぼっこするとのことで、目隠しフィルムではなく遮熱ミラーフィルムとなりました。UVカット効果ももちろんあります。 今回はお母さまからのご依頼でしたが、娘を想う母心が感じられました。

【GLAFIL RSP35 2枚】


ダウンロード (5)

東京都江戸川区 マンション

◆遮熱・日射調整フィルムを施工◆

東京都江戸川のマンションのベランダに面したガラスに、施工させていただきました。道路を挟んで向かい側にマンションがあり、近々斜め前にもマンションの建築が予定されているとのことで、昼間だけでもカーテンを閉めずに過ごされたいとのことで、シルバー遮熱フィルムをセレクトされております。思っていたよりも暗くならず良かったとお声をいただきました。

【GLAFIL RSP35 3枚】


ダウンロード (6)

東京都大田区 戸建住宅

◆飛散防止・UVカットフィルムを施工◆

東京都大田区の戸建住宅の1階と2階リビング各4枚に、飛散防止フィルムを施工させていただきました。築40年以上の建物にお住まいのご高齢ご夫妻のご子息さまより災害対策としてご依頼をいただきました。 透明フロートガラスということもあり雨戸は設置されていましたが、雨戸を閉める手間が掛かるとのことで二次被害も含めてご相談がございました。

【GLAFIL SN50 4枚】

ダウンロード (4)

東京都大田区 戸建住宅

◆飛散防止・UVカットフィルムを施工◆

こちらは2階部分です。

フィルムも透明ですので、貼っていないように見えますね。

ダウンロード (5)

対策別窓ガラスフィルムセレクト

  • 4093763_s

    災害対策 ➡ 飛散防止フィルム

    地震・台風などの災害時や衝突事故時の被害 地震や台風などの災害で強い衝撃や強風で割れたガラスは、鋭い破片となって辺り一面に飛び散ります。 破片が直接当たる被害だけでなく、避難する際に飛散したガラスによって二次被害に遭う可能性もあります。 絶対に割れないガラスはありません。鋭利なガラス破片が落下して直撃する危険、食器棚のガラスを破って食器が飛び出す危険、 落下し散乱したガラス破片を踏む危険など、災害時には様々な危険があります! 自宅マンションおよびオフィスビルの、既存窓ガラスに【飛散防止フィルム】を貼るだけで、ガラス破片により、 2次災害を予防できます。 地震対策・災害対策として、窓ガラスに【飛散防止フィルム】をぜひ、ご検討ください。

    飛散防止フィルム

  • low_bg6

    紫外線対策 ➡ UVカットフィルム

    紫外線・調度品の褪色の日焼け対策 太陽からの有害な紫外線(UV)は、日焼けやシミ・ソバカスなどの原因となり、悪くすると皮膚炎や皮膚ガンなどを引き起こすと言われています。また紫外線(UV)は、大切なお部屋の家具やカーペット・フローリングなどの日焼け・色あせなど劣化の原因にもなります。UVカットフィルムは、有害な紫外線(UV)を99%以上カットするので、お肌や家具・フローリングを有害な紫外線(UV)から守ってくれます。 ですので、ガラスフィルムがお肌の弱いお子様や女性、家具を有害な紫外線(UV)をカットすることで守れます。紫外線(UV)の99%以上をカットするので、室内の日焼けを予防しカーテン・フローリングや家具などの材質劣化を防止します。省エネ効果も期待でき日射の侵入による室内温度の上昇をガラスフィルムが紫外線を反射・吸収することで抑えて空調コストの削減にも貢献します。

    UVカットフィルム

  • 3499605_m

    暑さ対策 ➡ 遮熱フィルム

    日射熱による快適空間の消失や冷房の効率悪化によるコスト増 窓ガラスは、採光による快適な空間を演出できる部位です。しかし、日射熱が多く流入してくる夏季の窓付近の温度は、60〜70度以上にもなる事があるので、冷房効率は著しく低下し電力消費が増えます。また、日射はもちろん、温まった物体から出る赤外線は、身体を直接温める効果があるので、ジリジリとした不快感を感じ、窓周りの居住空間を活用できない問題やカーテン・ブラインド などで必要以上に採光を妨げられることで、部屋が暗くなる問題などがあげられます。

  • 23500391_s

    寒さ対策 ➡ 断熱フィルム

    オールシーズン対応型の高性能窓ガラスフィルム 夏は太陽の暑い日差しを遮熱して冷房効率を上げる事ができ、冬はお部屋の暖かい空気を逃がしにくくし 暖房効率を上げる事ができます。透明度を重視したフィルムやミラータイプなど種類もあります。

    断熱フィルム

  • low_bg5

    空き巣対策 ➡ 防犯フィルム

    セキュリティ対策になります ガラスを破って侵入するドロボーから資産を守りましょう。住宅などへの侵入犯罪はますます深刻化してきており、特にガラス窓からの住居への侵入は、空き巣ねらいの7割超に達しています。実はこうした窃盗犯の大半は、侵入に要する時間が5分を超過すると侵入をあきらめるといわれています。ガラス開口部の防犯対策には、ガラスの破壊・貫通を大幅に遅らせる厚手の防犯対策フィルムを窓ガラス全面に貼ることが、有効な手段です。

    防犯フィルム

  • 23883434_s

    プライバシー対策 ➡ 目隠しフィルム

    居住空間のプライバシー侵害 乳白色半透明で目隠し効果があり、輪郭などはある程度の透明性を保ちながら、フォーカスを外すことで、視線カットができます。居住空間においてのプライバシー侵害は、社会的な問題になっています。目の前の何も無かったところに突如マンションやアパートが建ったり、建築した家の室内が通りから丸見えだったなど、当初は思いもよらない事態に頭を悩ませている人々が多いようです。時代と共に変化するプライバシー保護の考え方に対応すべく法改正も行われ、それに伴う対策もとられるようになってきています。

    目隠しフィルム

フィルムメーカー

  • #

    GLAFIL(グラフィル)

    ラインナップには、飛散防止や日射調整(遮熱)、目隠し装飾や貫通防止などのスタンダードフィルムはもちろん、凹凸ガラスにも施工可能なフィルム「Uシリーズ」を加えた、窓ガラス用フィルムスタンダードセレクションです。

    出典:株式会社タクミ

       GLAFIL PDFカタログ

  • #

    3M(スリーエム)

    遮熱、飛散防止や紫外線カット等の様々な機能をもつ窓用のガラスフィルムです。目的に応じて、遮熱、防犯、安全対策、防虫、プライバシー保護や反射低減といった様々な機能をもつフィルムからお選びいただけます。

    出典:スリーエム ジャパン株式会社

       3M デジタルカタログ

       3M PDFカタログ

  • #

    サンゲツ

    機能性とデザイン性を兼ね備えたガラスフィルム見本帳“CLEAS”。 環境配慮型商品のほか、遮熱や飛散防止をはじめとした各種機能性商品に加え、自然をモチーフにした意匠性の高い商品などを収録しています。

    出典:株式会社サンゲツ

       サンゲツ デジタルカタログ

       サンゲツ PDFカタログ

感染予防について

◆施工前に検温し発熱(37.5度以上)ある場合は、改めて施工日の再設定のご協力をお願いいたします。

◆フィルム施工時は、マスクを着用いたします。

◆手指のアルコール消毒を作業前に行います。※消毒用アルコールは常時携帯しております。


※お客さまに安心して施工のご依頼をいただけますように、細心の注意を払って準備・作業をいたします。

※施工途中でご確認させていただきたい際と施工完了後にお声掛けをさせていただきますので、 お客さまにおかれましては、

 隣室等にてお過ごしいただければ幸いです。


新型コロナウイルスワクチン接種状況

窓ガラスフィルム施工KOKOROでは、お客さまの安心安全を第一に考え感染予防の取り組みを実施しております。

お客さまに安心してフィルム施工をお任せいただけますように新型コロナワクチンを3回接種済みです。

◆1回目接種日 2021年7月  8日(木)モデルナ社  ◆2回目接種日 2021年8月10日(火)モデルナ社

◆3回目接種日 2022年3月13日(日)モデルナ社  ◆4回目接種日 2022年11月19日 (土)モデルナ社

お気軽にご連絡ください。

営業のお電話はお断り致します
営業時間 9:00~19:00

Q&A

施工のご依頼に加えサービスのご利用に関する疑問まで自由にお問合せ

Q 対応地域はどこですか?
A

東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の一都三県に対応しております。※東京都島嶼部他一部お伺いできない地域もございます。

Q 見積りは可能ですか?
A

お見積り、現地確認は無料でございます。

お電話(070-8947-7556)または メール(mado.kokoro.556@gmail.com)にて、お気軽にご依頼ください。

Q まずは相談してもいいですか?
A

もちろんです。些細なことでもお気軽にご相談ください。

Q 施工料金には、何が含まれていますか。
A

施工料金には、清掃費用、養生費用、フィルム費用、施工費用、残物処理費用の全ての料金が含まれております。

Q 土日祝日、早朝夜間の施工もできますか?
A

年末年始を除き、お客さまのご都合を最大限考慮して施工を行っております。

Access

お部屋で安心かつ快適にお過ごしいただけるようにサービスを一都三県にてご提供

窓ガラスフィルム施工 KOKORO

住所

〒143-0022

東京都大田区東馬込1-19-2

Google MAPで確認する
電話番号

070-8947-7556

070-8947-7556

営業のお電話はお断り致します
電話受付時間

9:00~19:00

定休日 なし

安心安全かつ居心地よくお過ごしいただけるようなお部屋づくりをサポートしています。お電話およびお問合せフォームにて、ご用命のほかご相談や無料の現地確認のご依頼を承っています。多様なニーズやお悩みごとに寄り添いながら、丁寧にお仕上げいたします。

丁寧な対話を通じて多種多様なご要望やご心配ごとに寄り添いながらご対応

安心快適な室内空間づくりに向けて、窓ガラスフィルムのご活用をお考えの方はお気軽にお問合せください。東京をはじめとした一都三県を中心に、お電話またはお問合せフォームにて承り中です。年々フィルムの機能が進化しており、今日ではUVカットや遮光・断熱および省エネ対策に加え、防犯・防災対策、目隠しによる外部からのプライバシー保護など、利用の幅が広がっております。丁寧な対話を通じて、ニーズやお悩みごとに耳を傾けながら、最適な方法をお届けいたします。

初めてご利用される際に、料金についてご不安をお持ちの方が多いそうです。料金面のご心配を解消すべく、施工にまつわる現地確認を無料にて実施しています。併せて、季節限定割引などをご利用いただくとお安くご活用いただけます。また、年末年始を除き、年中無休でスケジュールにお合わせして施工中です。


安心快適なお部屋づくりに向けてご要望やお困りごとに寄り添い迅速丁寧にご対応

  • ご活用いただきやすいシンプルな料金体系にてサービスを提供中

    安心で快適な室内空間の創造に向けて、窓ガラスフィルムのご活用を東京エリアを拠点にご提案しています。フィルムを1枚貼るだけで、お部屋の環境が大きく変化することをより多くの方にお伝えすべく、名称に託した「心」を大切にして迅速かつ丁寧に施工いたします。また、年末年始を除いた土日祝日にも作業を実施しており、スケジュールの確保が難しい方もお気軽にご依頼いただけます。まずはお電話またはお問合せフォームにてご連絡ください。東京のみならず、近隣の千葉、埼玉、神奈川からのご連絡をお待ちしております。

    今日では、機能面のみならずデザイン面においても、窓ガラスフィルムは大きく進化しております。遮光や断熱、UVカットのほか、防犯・災害対策、プライバシーの保護など、多様なフィルムの中から、温かみのある対話によりご要望やお悩みごとに丹念に耳を傾け、最良の方法を提案中です。また、費用面においては、ご利用いただきやすいシンプルな料金体系を実施するとともに、季節限定キャンペーンやなど、お安くご活用いただける割引プランを充実させています。

    gf2330245973l
  • 専門業者として多様なメーカーや機能の中から最適な方法をご提案

    「省エネを重視した建物にしたい」あるいは「防犯・防災対策を実施したい」など、建物の窓ガラスにまつわるご希望やお悩みをお持ちではございませんか。窓ガラスフィルムの専門業者として、丁寧なコミュニケーションを通じて、最適なフィルムをスピーディーにお届けし、かつ貼り付けいたします。戸建て住宅やマンションに加え、保育園や幼稚園などの施設にもご対応しています。個人のお客さまをはじめ、事業者さまからのご相談を随時承り中です。なお、年末年始を除いた土日祝日にも施工しており、安心してご用命いただけます。

    窓ガラスを透過してくる紫外線による日焼けやインテリアの色褪せが気になる方は、遮光・UVカットフィルムはいかがでしょうか。省エネ重視の方には、断熱フィルムもございます。また、フィルムを貼り付けることにより、防犯対策に加え、ガラス片の飛散防止や防災対策にもつながります。このほか、屋外からの視線が気になる方は、目隠しフィルムやマジックミラーフィルムをご活用ください。

    AdobeStock_211968444 (1)
AdobeStock_283695535

お住まいの窓ガラスは、日光を採り入れて室内を明るくしたり、眺望を確保したりするメリットだけでなく、デメリットもございます。お部屋の熱の半分以上が窓ガラスを通じて出入りするとともに、空き巣等の犯罪の多くは窓ガラスを通じて行われるといわれています。このような窓ガラスのウイークポイントをカバーすべく、フィルムのご活用はいかがでしょうか。

フィルムに関して意外と知られていないことは、フィルムに寿命があるということです。フィルムは、紫外線等の影響により経年とともに自然と劣化します。いざという時にお役に立てるように、定期的な交換をご提案しています。施工後およそ10年経過を目安に、貼り替えをご用命ください。季節限定割引等のキャンペーンのご利用により、お安く施工いただけます。

ガラスフィルムとは

ガラスフィルムとは、既存のガラスに貼り付けるだけで、飛散防止、UVカット、遮熱・断熱、目隠しなどに役立つフィルムのことです。
フィルムと窓の接地面のシートには粘着力があり、窓のサイズに合わせてカット・調整ができるので、簡単にご自宅の窓に設置できます。

ガラスフィルムを設置すると、日差しの強い時期には、室内に入る日差しや日射量を調整できるので、夏は涼しく過ごすことができます。
また、寒い時期には、暖房の熱が外に逃げるのを防ぎ、外からの冷気が室内に入るのを防げるため、冬は暖かく過ごせます。

つまり、ガラスフィルムが冷暖房の補助的な役割を担ってくれるのです。
冷暖房設備の負担が軽減し無理なく稼働できるため、省エネ効果にもつながります。

窓ガラスフィルムはいつからある?

窓ガラスフィルムの歴史は古く、1968年にNASAの依頼を受けて、スペースシャトルに使用される遮熱材として米国マディコ社が開発したものがはじまりです。


日本では、1960年代末頃から窓ガラスフィルムが普及し始めたといわれています。1974年(昭和49年)に発生した三菱重工爆破事件、1978年(昭和53年)の宮城県沖地震をきっかけに、窓ガラスの飛散防止を目的とした飛散防止フィルムの需要が高まりました。


また、1995年(平成7年)の阪神・淡路大震災により、災害対策を目的として一般家庭でも窓ガラスフィルムが幅広く普及するようになりました。近年では災害対策だけでなく、省エネや目隠し、デザイン性の向上など、様々な用途で窓ガラスフィルムが活用されています。


飛散防止フィルムの特徴

飛散防止フィルムとはポリエステル素材でできており、「ボールが窓にあたってしまった」、「大雨や台風などの自然災害で窓にひびが…」など、思わぬトラブルによって窓が割れることがあった際に、周囲に窓ガラスの破片が飛び散らないように防ぐフィルムです。

窓ガラスの破片が飛び散ってしまい片付けが遅れてしまうと、ケガのリスクは高まりますが、飛散防止フィルムを貼っておくことで破片が窓側にとどまってくれるので、ケガのリスクを最小限に抑えることができます。

また、飛散防止フィルムには、内貼り用と外貼り用のフィルムがあり、主流なのは内貼り用です。
フィルムを選ぶ際には、「内側と外側どちらに貼り付けたいのか?」、「すりガラスやデザインガラスではないか?」などをチェックして選ぶことをおすすめします。

内貼り用を外側に貼り付けると適していないため、フィルムの劣化が速まったり、一般的がガラス素材と異なるガラス(※すりガラスやデザインガラスなど)の場合は、特殊ガラス対応フィルムを使用しないと、「熱割れ」を起こし、窓ガラスにひび割れなどが生じるので注意してください。

窓ガラス用目隠しフィルムの特徴

目隠しフィルムは、室内に入る日差しの明るさは保ちながら屋外からの視線を遮り、プライバシー保護ができるフィルムのことです。

マンションや一軒家など住宅を購入した際には気にならなかったが、住み始めていつの間にか目の前に新しい住宅が建った、自宅が人通りの多い道路に面しているなどのお悩みを抱えている方に適したガラスフィルムとなっています。

目隠しフィルムは一般的にグレーがかった色合いのものが多いですが、その他にも様々な色合いやデザインのフィルムもあります。
ブラウン・すりガラス風・乳白色・ドット柄・グラデーションなど、様々な種類があるので、ご自宅の雰囲気や景観と合わせて選ぶといいかもしれません。
明るい光や開放感を保ちつつ、プライバシー保護も実現したい方は、ぜひ目隠しフィルムを試してみてください。

窓ガラスフィルムの貼り方

窓ガラスフィルムは、業者に依頼せず自分で貼ることも可能です。貼る手順は以下のとおりです。

1.窓ガラスフィルムをカット

窓ガラスのサイズに合うように、少し大きめのサイズに切り取ります。

2.窓ガラスに水溶液を吹きかけてフィルムを貼る

窓ガラスの表面に、水溶液を吹きかけます。スピードを意識して、フィルムを窓ガラスに貼りつけていきましょう。

3.水抜き・空気抜きを行う

貼りつけたフィルムの表面に再度水溶液を吹きかけ、スキージーを使ってフィルムと窓ガラスの間に入った水と空気を抜いていきます。

4.不要なフィルムをカット

定規をあてて余分なフィルムを切り取って、最後にもう一度水抜きを行えば完了です。

自力で行うことも可能ですが、慣れていない人が一人で行うことは難しい作業です。手間を省き、よりよい仕上がりにするためにも、ぜひ業者への依頼も検討しましょう。

業者が教える!国の窓ガラスフィルムの補助金・助成金制度について

既存住宅における断熱リフォーム支援事業(環境省)

全国の既存住宅において、高性能な断熱材や窓、ガラスなどを使い、一定の省エネ効果が見込める断熱リフォームを行った場合に、費用の一部を助成する事業です。
公式サイト:既存住宅における断熱リフォーム支援事業

長期優良住宅化リフォーム推進事業(国交省)

既存住宅の長寿命化や省エネ化などの性能向上リフォーム、子育て世帯向け改修を国が支援する事業です。インスペクション(有資格者による建物現況調査)を実施してリフォーム内容を決定します。
公式サイト:長期優良住宅化リフォーム推進事業

補助金・助成金の多くは事前申請が必須であり、行政や施工業者とやり取りしながら進めていく必要があります。窓ガラスフィルム施工を行う前に、制度や条件をご確認ください。

業者選びも重要!地方自治体の窓ガラスフィルムの補助金・助成金

窓ガラスフィルム施工・窓リフォームでは、地方自治体の補助金・助成金制度を利用することも可能です。窓リフォームに関する補助金・助成金は、「省エネ対策」「リフォーム促進」「エコリフォーム」などの名称で設定されており、制度は年々増えています。

例えば2022年12月現在、東京都大田区では「住宅リフォーム助成事業」を利用できます。防犯・防災対策や環境への配慮、住まいの長寿命化などを目的とした工事に対して、工事費用の一部を助成する制度です。区内に主たる事業所(本社)がある中小事業者が対象となります。
公式サイト:大田区:住宅リフォーム助成事業

補助金・助成金の中には、登録業者が行う工事しか対象とならないものがありますので、業者選びが重要です。お住まいの自治体で補助金・助成金制度を利用できるか、窓ガラスフィルム施工前にご確認ください。

窓ガラスフィルム施工業者をお探しなら KOKOROへ

窓ガラスフィルム施工をお考えの方は、窓ガラスフィルム施工 KOKOROまでご依頼ください。

窓ガラスフィルムは、飛散防止・UVカット対策、遮熱対策、目隠し対策など様々な機能を備えています。
フィルムを1枚貼るだけでご自宅が快適な環境になるのはもちろん、遮熱・断熱などの機能では省エネ効果も期待できます。
詳しい費用について知りたいという方は、お気軽に見積りをご依頼ください。

東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県の一都三県にてサービスを展開しており、お忙しいお客さまの場合はスケジュール調整も柔軟に対応していますのでご安心ください。
また、10年経過を目安にメンテナンスのご依頼を承っていますので、フィルムの劣化が気になり始めたら、お早めにご依頼いただくことをおすすめします。